スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ニューポートフォークフェスティバル64

newport.jpg

注目の収録アーティストは、ピートシーガ―、バフィーセントメリー、フォセフェリシアーノ、スリーピージョンエステス他。

ピートシーガ―は、ご存知のようにガスリーズチルドレンの筆頭。後にはバンジョーによる弾きかたりが有名であるが、この当時はギターによる弾きかたり。良い味を出している。

バフィーセントメリー、後にサークルゲームという曲をヒットさせている(間違えていたらゴメンナサイ)透き通った良く伸びる声は、今更ながらですが、本当に良い、

フォセフェリシアーノ、このレコードの中での最高のパフォーマンスを見せている。超絶的なギターと、まだ若い声のボーカル。この人盲目なんだよね、信じられない。やはりこの人も、後に何曲か大ヒットを飛ばしているし、日本にも何回か来ている。フォークにフラメンコの技法を使ったギターは、この人が最初。

スリーピージョンエステス、この人も盲目のフォークブルースシンガー。こういうブルースを聴いてしまうと、にわかブルースシンガーの曲などアホらしくて聴けない。ブルースの土臭さがたまらないというコアなフアンにはお奨め(もう知っているか笑)ブルースハープも最高。

このニューポートフォークフェスティバル64のころは、まだ日本では、フォークソングは一般的でなく、日本で、フォークがブレークしたのは70年代に入ってから。又、このフェスティバルの全世界に与えた影響は、計り知れない。
音質はバツグンに良い。
スポンサーサイト
19:14 | アナログレコード | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
ポールリビア&レイダース | top | CSN ;amp;Y (BlogPet)

コメント

#そうですか
残念ですね
CD再発されても知らない間に廃盤になってますし
サイクルが早くてついていけません^^;
こちらこそよろしくおねがいします
by: rhodia | 2005/09/02 12:55 | URL [編集] | page top↑
#こちらこそ初めまして
ニューポートフォークフェスティバルのCDですか、たぶん発売されていないと思います。こういう良いソフトは、どんどん発売して欲しいですね。
これからもよろしくお願い致します。
by: akagi | 2005/09/01 19:43 | URL [編集] | page top↑
#はじめまして
ピート・シーガー好きです、スリーピージョーもいいですね
これはCDでも発売されてるのですかねぇ
by: rhodia | 2005/09/01 18:05 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://rhea.blog8.fc2.com/tb.php/48-10eaab89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。